ttl_ボトックス.jpg

ボツリヌストキシンA菌を注入する治療法で、シワ取りなどに使用します。当クリニックではFDA(米食品医薬品局)で認可を受けたアメリカ Allergan社の「BOTOX」という安全な医薬品のみを使用しています。
※ボトックス(BOTOX)はAllergan社の登録商標です
治療時間数分
※痛みが気になる場合は麻酔クリームの塗布を含む
治療後の腫れほとんどなし
回復期間通常生活に支障なし
治療後の通院特に必要なし
料金眉間のシワ:42,000円
目の周りのシワ:42,000円
額:52,500円
多汗症:105,000円~
咬筋肥大(エラ):105,000円

BOTOX(ボトックス) 治療詳細

ボトックスに使用されるボツリヌストキシンAは人間の神経細胞に作用。筋肉の動きに関係するアセチルコリンの放出を抑制し、筋肉の緊張を和らげる効果があります。この作用を利用して、現在さまざまな治療に役立てられています。当クリニックでは以下の治療に利用しています。
img_botox.jpg
◎シワ治療
眉間や額のシワ、カラスの足跡とよばれる眼の周囲のシワに効果的です。シワが目立たなくなるだけでなく、肌をツルツルにする効果もあります。 顔の表情筋は、顔面神経と筋肉の接合部位で「アセチルコリン」が放出され、筋肉が収縮することによりつくられます。この「アセチルコリン」をボトックスによって抑制することでシワを無くすことができます。ボトックスの効果は4カ月程度持続するため、年に2~3回程度の治療が必要です。 シワ治療の場合,一つのエリアに10~20単位のボトックスを使用します。

◎小顔治療
ボトックスを注射することでエラを無くし、あごのまわりを引き締め、小顔にする治療です。ものを咬むために使用する筋肉が咬筋。エラが張っている人は、骨格の問題以外に、咬筋の発達に原因がある場合があります。ここにボトックスを注射することで筋肉の緊張を和らげ、ボリュームを減らし、スッキリとした小顔にできます。眉間や額のシワより多い、片側で20~40単位のボトックスを使用。この治療はふくらはぎの筋肉にも有効です。 ※詳細はリンク先をご参照ください

◎多汗症
汗腺をボトックスでブロックすることで多汗症を治療します。汗の分泌は交感神経に支配されています。交感神経の末端からアセチルコリンが放出され、エックリン腺から汗の分泌命令が汗腺に伝達されます。そのため、ボトックスでアセチルコリンの動きを抑えると、汗の分泌をブロックできます。

◎その他
ガミースマイルの修正・まゆ毛位置の修正、口角を上げる、偏頭痛の解消などにも効果があります。詳しくはカウンセリングで承りますので、ぜひお越しください。

ボトックス 症例写真

当院の症例 ~眉間のシワ~

botox_before.jpg
botox_after.jpg

当院の症例 ~目尻のシワ~

botox2_before.jpg
botox2_after.jpg

当院の症例 ― エラの輪郭形成 ―

botox_era_before3.jpg
botox_era_after3.jpg
お問い合わせ

診療科目

美容外科
美容皮膚科
再生医療