ttl_ピール.jpg

古くなった肌の角質層を取り除き、肌の新陳代謝を促進する治療法です。様々なアプローチがあり、当クリニックではケミカルピーリング、ソルトピーリングを行っています。
治療時間15〜30分
回復期間ほとんどなし
治療後の通院2〜3週ごとに数回の治療が必要
料金グリコール酸+イオン導入 \ 21,000
サリチル酸+イオン導入 \ 21,000
ソルトピーリング+イオン導入 \ 21,000
ビタミンアルジネートパック \ 4,200
アルジネート鎮静バック導入 \ 6,300
超音波美白パック導入 \ 84,000

ピーリング 治療詳細

【ケミカルピーリング】
肌の状態にあわせてグリコール酸、サリチル酸、乳酸など様々なピーリング剤の中から最適なものを選び、治療します。肌の回復を待ちながら2~4週間に一度のペースで治療を続けます。効果を高めるために、ピーリング後に保湿パックも行っています。 酸性のピーリング剤を使用するので、肌の状態によっては治療ができない場合もあります。
> 詳細はこちら

【ソルトピーリング】
パウダー状の塩を肌に吹き付けて、物理的に肌の角質層を除去する治療です。マイクロダーマアブレイジョンとも呼ばれます。治療直後の肌のなめらかさが特徴です。治療時間は30分程度で、海外ではランチピールと呼ばれ、気軽に受けられる治療として人気があります。
薬剤を使用しないため、アレルギー反応などの心配がなく、またケミカルピーリングが肌に合わなかったという敏感肌・乾燥肌の方でも治療可能です。2週間に1回、6回の治療が基本。肌が回復してくれば3〜4週間に1回。継続して治療するとよいでしょう。
> 詳細はこちら
お問い合わせ

診療科目

美容外科
美容皮膚科
再生医療