ttl_フォーヘッドリフト.jpg

額の皮膚を引き上げ、シワ・たるみを除去する手術。額の横ジワはもちろん、眉間の縦ジワ、まぶたのたるみなどの解消にもつながる大きな治療効果を持った治療です。手術方法としては、皮膚を切開して行う方法と、内視鏡を使用したほとんど傷跡の残らない手術があります。切開法も髪の生え際などを切開するため、傷跡はほとんど目立ちません。
手術時間約3時間
術後の腫れ1〜2週間
回復期間1〜2週間
術後の通院4日後・1週間後・1ヶ月後・3ヶ月後に再診
料金1,000,000円

フォーヘッドリフト 治療詳細

治療法には内視鏡によるものと、切開を行うものの2種類があります。
切開法は額の生え際から2~3cmの箇所を横に切開し、そこから皮膚をまゆ毛の上まで引き下げ、額の筋膜(SMAS)を露出させます。その後、SMASの処理を実行し、最後に皮膚を引き上げ、余剰部分を切開して縫合します。
内視鏡手術は、額部分を数か所小さく切開し、そこから内視鏡を骨膜下に挿入。カメラの映像を見ながら、筋膜を引き上げ、シワ・たるみを解消します。

切開法は手技も正確に行うことができ、効果も大きいですが、デメリットとして回復までに時間が掛かること、術後に額の後退が見られる場合があります。内視鏡手術は回復期間も短く、術後の額の後退も少ないですが、効果の面では切開法ほどの大きな変化は難しいでしょう。症状を見た上で慎重に治療法を選択します。

フォーヘッドリフト 症例写真

当院の症例

facelift_before_side.jpg
facelift_after_side.jpg
facelift_before_front.jpg
facelift_after_front.jpg
お問い合わせ

診療科目

美容外科
美容皮膚科
再生医療