ttl_ヒアル.jpg

シワの解消などを目的に美容形成の世界で幅広く行われている治療法です。気になる部位の皮内に注入することで、凹んだ皮膚を平らにすることができます。その他、主にボリュームアップのための様々な施術に応用されています。
治療時間15分
回復期間1〜2日
治療後の通院異常がなければなし
料金ヒアルロン酸(0.1cc) 10,500円
ヒト培養コラーゲン(0.1cc) 12,600円

ヒアルロン酸・コラーゲン注入 治療詳細

ヒアルロン酸、またはコラーゲンを気になる箇所に注入して、肌を押し上げます。シワ治療の場合は、治療したいシワの直下に注射器でヒアルロン酸・コラーゲンを注入し、シワを内部から押し上げ、平らな状態にします。そのほか口唇や鼻、バストのボリュームアップなどにも利用されます。

【ヒアルロン酸】
ヒアルロン酸は、アミノ酸と糖により合成されたムコ多糖類の一種で、皮膚や目、関節など、人間のカラダをつくる細胞中に細胞間物質として存在する保湿・弾力 成分です。皮膚の真皮層に存在し、コラーゲンとエラスチンの隙間を埋めながら肌の柔軟性や弾力性を支える、いわばクッション的な役割りを果たしています。
そのままの状態ではすぐに体内に吸収されてしまうので、治療では体内に長時間留まれるように加工したものを使用します。もともと体に含まれる成分なのでアレルギーの心配がなく、皮下テストを行う必要がありません。
当クリニックでは固さや大きさなどの異なる数種類のヒアルロン酸を用意し、シワの深さや部位、目的などに応じて最適なものを選択します。

【コラーゲン】
コラーゲンは人間の体の中にある細胞と細胞をつなぎとめる働きをしているたんぱく質の一種で、肌の張りなどに深い関係がある、アンチエイジング治療に欠かせない成分です。
美容の目的で使用されるコラーゲンには大きく分けて牛由来のものと、ヒト由来のものの2種類があります。従来広く使われていたのは、牛由来のコラーゲンですが、人間以外の個体から採取した成分のため、皮下テストを行う必要がありました。
現在主流になりつつあるのが、ヒト由来のコラーゲンで、こちらはアレルギーテストを行う必要がないため、従来よりも安全に治療を受けることができます。
もともと体内に存在する物質のため、比較的早期に吸収されるため、ヒアルロン酸に比べ、効果の持続時間が若干短くなります。しかし、治療を重ねることで「しわができにくい肌質に改善された!」という症例もめずらしくはありません。

ヒアルロン酸・コラーゲン注入 症例写真

当院の症例 ― 涙袋の形成 ―

hiaru_before.jpg
hiaru_after.jpg

口唇のボリュームアップ

hiaru_lip_before.jpg
hiaru_lip_after.jpg

ホウレイ線治療

hiaru_wlinkle_before.jpg
hiaru_wlinkle_after.jpg
お問い合わせ

診療科目

美容外科
美容皮膚科
再生医療