ttl_ポラリス.jpg

RF(高周波)を利用したシワ・たるみ取りの代表的な治療器です。ポラリスはダイオードレーザーの力、リファームはIR(赤外線)の力を組み合わせて治療することができます。どちらも肌への負担が少ないノン・アブレイティブ(皮膚の表面を傷つけない)な治療器なので、痛みに敏感な方でも安心して治療を受けることができます。
治療時間約30分
治療後の腫れほとんどなし
回復期間治療直後から化粧可
治療後の通院3〜4週ごとに3〜5回の治療が必要
料金顔 1回 31,500円
   3回 84,000円
   5回 136,500円
首 31,500円
バスト 42,000円
ヒップ 42,000円

ポラリス・リファーム 治療詳細

◎ポラリス ポラリスは、表皮のメラニンに影響を受けにくい波長900nmのダイオードレーザーと RF(高周波エネルギー)を組み合わせたシナジー効果で、安全に真皮層中層付近に熱ダメージを与え、線維芽細胞を刺激し、コラーゲンの増成を促します。 これにより、たるみやシワ、毛穴などに対して、満足度の高い肌の引き締め治療を可能にします。また痛みや火傷のリスクが抑えられるので、安全性が高く、安心して治療を受けることができます。

◎リファーム
リファームは、高周波と赤外線(波長700nm~2000nm)を一緒に照射することで皮膚深部 にまで熱を与えます。赤外線で皮膚を温めておくことで、高周波だけでは届きにくい深 部にまで、エネルギーを効率的に届けます。 このように皮膚の深部まで熱を与えることで、一時的な浮腫による肌のハリ感、リフト アップ効果が治療直後から実感でき、治療を複数回繰り返すことで自己のコラーゲン増 生・リモデリングが起こり、長期にわたるタイトニング効果が期待できます。
ポラリスリファーム.jpg

ポラリス or リファーム 画像評価

デジタル画像解析技術を用い、シワ・毛穴・色素沈着・スキントーンなどを評価する肌診断システム「ロボスキンアナライザー」を利用し、ポラリス・リファームの治療の画像評価を行いました。
polaris_改善例1.jpg
鼻唇溝、いわゆるほうれい線への治療。3回の治療後でほうれい線が浅くなったことがわかる。
polaris_改善例2.jpg
下眼瞼のシワに対する治療。治療前17本確認されたシワが、3回治療後、13本まで減少した。

よくあるご質問

ポラリスはどんな効果がありますか?
ポラリス(POLARIS)は900nmのダイオードレーザーとRF(ラジオ波)を同時に照射するユニークなシステムで、シワ・たるみなどでお悩みの方に効果があります。ポラリスでは治療後、お顔全体が引き締まり小顔になる、肌がぴーんとはってリフトアップする、フェイスラインがシャープになる、眉が上がって二重まぶたがくっきりする、ほうれい線が目立たなくなる、毛穴が引き締まるなどの効果があります。
サーマクールとはどこが違うのですか?
ポラリス(POLARIS)は900nmのダイオードレーザーとRF(ラジオ波)を同時に照射し、その相乗効果により真皮層に十分なエネルギーを与えるように設計されたものです。サーマクールはRF(ラジオ波)単独の治療器です。また、サーマクールはアプリケーターから体の他の部位に貼った対極板まで体の中をRF(ラジオ波)が流れる仕組みですが、ポラリスは、アプリケーターの電極間にRF(ラジオ波)が流れる仕組みとなっているため、皮膚の真皮層に効率よくエネルギーを集中させることが可能で、深部の神経や筋肉などの重要な組織へのダメージを最小限にするようにデザインされています。また、表層は冷却されているので、保護されます。
どのくらいの治療回数が必要でしょうか?
基本的には2週間に1度計3回から5回の治療をおすすめします。シワ・たるみの状態、年齢、肌質により治療回数は決まります。1度に顔全体(額、頬、あご)の治療を行います。
痛みはどれくらいですか?
施術前に局所麻酔のクリームを顔全体にぬって麻酔をします。麻酔でかなりの痛みを取り除くことはできますが、場所によっては少し熱く感じがすることがありますが、治療後痛みが残ることはありません。
安全性はどうなのでしょう?
FDA(米食品医薬品局)で認可済みで安全性は保証されています。特許のELOSシステム(レーザーとRFを同時に照射するシステム)により肌表面がやけどしないように工夫されており、効率良く真皮層にエネルギーがとどく仕組みになっています。
治療後に赤みや腫れなどの心配はありませんか?
ポラリス(POLARIS)は、施術後、腫れや赤みなどがなく日常生活に支障のない、ダウンタイムのない治療器です。施術後は、お化粧してお帰りになれます。ごく稀に施術後の部分的な赤みが出る方がいますが、数時間で元に戻ります。
治療にどのくらいの時間がかかりますか?
治療前、塗る麻酔クリームによって20分間の表面麻酔を行います。ポラリスそのものの治療は顔全体で約20分です。全部で約40-50分とお考え下さい。
カウンセリング当日に治療をすることができますか?
基本的には可能です。当日の予約状況によってはできない場合もありますので、当日の治療をご希望の場合は、診察予約時にその旨をお伝え下さい。
治療後、通常の生活に戻れるのはいつですか?
ダウンタイムがないので、治療当日から通常の生活ができます。少しの赤み、腫れがみられる場合がありますが、それも数時間以内で消えます。
効果はいつでるのでしょうか?
治療直後に効果が実感できる方も多く見られます。3回の治療を終えられるとほとんどの方が、小顔効果、フェイスラインがシャープに、二重がくっきり、ほうれい線が消えたなどしわ、たるみにたいする治療効果を感じられます。

さらに治療後3から6ヶ月の期間の間、ポラリス治療によって刺激をうけた真皮層にあるコラーゲンが徐々に増え、さらに改善が期待できます。治療前後で記録写真をお取りしますので、治療による結果を実感していただけます。
効果の持続期間はどのくらいですか?
ポラリス(POLARIS)による治療効果は6ヶ月間から2年くらい持続するといわれています。皮膚に何かを注入するような治療ではありませんので、6ヶ月 たつとパタッとその効果がなくなるというわけではありません。ポラリス効果が最大になったところからゆっくりと老化が始まっていくと考えて下さい。
顔以外の部位の治療は可能ですか?
バスト、ヒップなどのリフトアップも可能です。バストの場合、バストの大きさや下垂の程度により効果が異なりますが、1センチくらいのバストアップは可能で す。ヒップの場合は、ヒップアップとともにお尻が引き締まり、小尻効果も認められます。また、リフト効果だけでなく、美肌効果もあるので、つるつるの肌に なります。
また、首のシワ・たるみにも効果があります。基本的には顔と同様に2週間に1度3回から5回の治療をおすすめします。

ポラリス or リファーム 症例写真

当院の症例 ― シワ・たるみ治療 ―

首のたるみ取り

verasmooth_before.jpg
verasmooth_after.jpg

シワ・シミ治療

polaris_before2.jpg
polaris_after2.jpg
polaris3_before.jpg
polaris3_after.jpg
お問い合わせ

診療科目

美容外科
美容皮膚科
再生医療