ttl_インプラント.jpg

シリコン製のプロテーゼを鼻に挿入し、鼻を高くする手術。実現できる鼻筋に自由度が高いことに加え、比較的修正も容易なため、最もポピュラーな隆鼻術です。挿入するインプラントはさまざまな形やサイズがあり、理想の鼻の形に最適なものを選択することが可能ですので、カウンセリング時に納得がいくまでご相談ください。
手術時間20〜30分
術後の腫れ約1週間
回復期間1〜2週間
術後の通院1〜2週間後に再診
料金350,000円〜
同時の軟骨移植は別途210,000円〜

インプラント挿入 施術詳細

インプラントを使用する場合は、30数種類のインプラントからご希望に最も合うインプラントの選択が大切です。カウンセリングを十分に行い、使用するインプラントの形と大きさを決めます。ご希望の形に合わせるためにインプラントを細工したり、軟骨移植を併用する場合もあります。 挿入は、鼻孔の中の切開から行いますので、術後傷は外からは見えません。この切開から、軟骨の直上を剥離し、さらに鼻骨の骨膜の下を剥離し、インプラントを挿入するポケットを作ります。鼻骨の骨膜の下にしっかりとインプラントが挿入されないと、術後インプラントが不自然に動くなどの原因となります。術後は、固定のためのテーピングを数日間行います。吸収糸を使用する場合は抜糸の必要ありません。

隆鼻術 手術の実際

インプラント1.png
1:鼻孔縁切開を行う。片側のみの切開が一般的です。
隆鼻術2.png
2:軟骨の直上を剥離、骨・軟骨移行部を超えたら、鼻骨骨膜下にインプラント挿入用のポケットを作成します。骨膜下にインプラントが挿入されるとインプラントの変位や移動を防ぐことができ、しっかりと固定されます。
隆鼻術.png
3-A:インプラント作成(インプラントのみを使用する場合)
30数種類のインプラントの中から、ご希望に最もあった形を選択し細工を施す
隆鼻術4_1.png
3-B:インプラント作成(軟骨移植を併用する場合)
細かな形態を作るために、軟骨移植を併用することも一般的な治療法です。鼻中隔軟骨を採取し、軟骨を最適な形にトリミングし、インプラントの上に重ねて理想の形を実現します。
隆鼻術4.png
4:何処に軟骨を移植するかは症例毎に判断します。作成したインプラントをポケットに挿入します。

インプラント挿入 症例写真

inplant2_before.jpg
inplant2_after.jpg
inplant3_before.jpg
inplant3_after.jpg
inplant1_before.jpg
inplant1_after.jpg
お問い合わせ

診療科目

美容外科
美容皮膚科
再生医療