ttl_鼻尖形成.jpg

鼻全体が短く、鼻先が丸い、いわゆる団子鼻は日本人に多く見られる鼻の形です。これは鼻先の脂肪組織と鼻翼軟骨の形状が関係しています。この手術は鼻先の脂肪組織除去と鼻翼軟骨の調整を行い、鼻先をシャープに修正します。
手術時間1〜2時間
術後の腫れ約1週間
回復期間約1週間
術後の通院1週間後・1ヶ月後・3ヶ月後に再診
料金400,000円〜 軟骨移植の場合は別途200,000円〜

鼻尖形成 施術詳細

脂肪組織の除去・鼻翼軟骨の調整を行う手術です。手術は鼻柱部分を切開し、鼻軟骨を露出させた状態にするオープン法で行います。 鼻の皮膚を剥離させ、まずは鼻先の余分な脂肪組織を取り除きます。その後、鼻翼軟骨の張り出した部分を除去し、形を整えたあと、中央に寄せ、鼻先を突出させることで、シャープな鼻を形成。この際、除去した軟骨の一部を鼻翼軟骨の間に挟み込むことで、形成した形を安定させることができます。

鼻尖形成 手術の実際

nose_0401_1.gif
1:鼻柱部分を切開し、皮膚を剥離
クローズ法_摘出①.gif
bisen.jpg
挿入位置②.gif
オープン法_縫合.gif
お問い合わせ

診療科目

美容外科
美容皮膚科
再生医療